« これは桜色 | トップページ | 今年も地元の桜を楽しむ »

母、わたし、そして祖母も一緒にお花見


昨年は自分の事を優先してしまい、母をほったらかしにしてました。

ちょっと反省。  ごめんなさい。 今年は時間作るからね。

てな訳で、暖かくなったし桜も開花したので、

83歳になる母を誘い、銀座で待ち合わせ。

元気ですが年齢のせいか?自由度が増してるので(笑)

最近は待ち合わせもスムーズにいきません。 今日も・・・・coldsweats01

45分待ったよ~~~~  でもまあいいか。  会えたのですから。





ランチ後ぷらぷら歩きながら、日比谷公園に向かいました。


Img_20991

Img_20891




東京生まれ東京育ちの母は、東京大好きです。


Img_21021

Img_21081

Img_21381




今日も母は、祖母(もう亡くなりましたが)の形見であるこれ ↓

Img_21061

ベルベットのショールを持参。

こうして一緒に大好きな東京を歩いて見せてあげてるのです。confident

Img_21041

公園のベンチに座り、私と二人で膝にかけました。

祖母は生きていれば120歳??  

戦争ですべてを失った方たちの一人です。 全てが燃え、全てが消えた・・・・

お花見する余裕なんてなかったでしょうね。

だから今日は母とわたし、そして祖母も交えて3人でお花見~cherryblossom

綺麗だね~cherryblossom


Img_21171

Img_21141




少し風が吹き始めたので、祖母のショールを母が肩にかけてます。

このショール、祖母が買ってからもう90年以上経ってますが、

色褪せもせずしっかりと、美しさを保ってます。さすが!!


Img_21191






この木は、戦争中、ここ一帯が焼け野原になった時、燃えずに残った木なんだよ、

と母が話します。


Img_21411

本当に凄かった、燃えてる中追われて、皆この辺りに逃げて来たって。

今は平和で癒しの場所となり、あ~本当に良かったよ。

そんな母の話、私は若い頃はめんどくさくて真剣に聞いてあげられなかった。

今になりやっと。

そして、こうして祖母も一緒にと形見を持って歩く母を誇りに思うのです。




あー、なんてしんみりとしたお花見・・・・・・なわけないです。

想い出に浸りながらもそれはそれ。

いつも通りくだらない話をして、ゲラゲラ笑って、楽しい、楽しい!!

それぞれの帰路に着いたのでした。





次は豪華(?)ホテルで一泊を考えてるんだぁ。

お楽しみに~


|
|

« これは桜色 | トップページ | 今年も地元の桜を楽しむ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいお花見だったわね、羨ましいなぁ。
私の母は60を過ぎた時から肝炎を発病して入退院を繰り返したからねぇ・・
うちの子供たちもまだ小さくて、こんな時間がなかなか取れなかった。
いっぱい親孝行してあげてください。

投稿: べこまま | 2016年4月 1日 (金) 15時59分

べこままさんへ
ありがとう~
同世代はすでに母親を亡くしてる人が多いので、元気でいてくれて有り難いです。
私は根本的に親不孝しちゃってるから、少しは大事にしないとね。coldsweats01

投稿: k.k | 2016年4月 1日 (金) 21時18分

おばあちゃんの事、よぉく覚えてる。
遊びに行くと、玄関脇の日当たりが最高のお部屋でにこにこと迎えてくださった。そのお部屋はダイニングの隣でもあって、お母さんは仕事と、家事の中でもいつだっておばあちゃんを見守ってた姿は忘れられない。
お母さんを大事に思うk.Kさん。親孝行は今から!

投稿: fu- | 2016年4月 2日 (土) 12時15分

fu-さんへ
うーーん、そうだったわね。
もの凄く苦労したのにいつも穏やかで、私は祖母に叱られたことなど1度もなかった。

ささやかだけどボチボチと親孝行します!

投稿: k.k | 2016年4月 2日 (土) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212964/64745510

この記事へのトラックバック一覧です: 母、わたし、そして祖母も一緒にお花見:

« これは桜色 | トップページ | 今年も地元の桜を楽しむ »