« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

母、わたし、そして祖母も一緒にお花見


昨年は自分の事を優先してしまい、母をほったらかしにしてました。

ちょっと反省。  ごめんなさい。 今年は時間作るからね。

てな訳で、暖かくなったし桜も開花したので、

83歳になる母を誘い、銀座で待ち合わせ。

元気ですが年齢のせいか?自由度が増してるので(笑)

最近は待ち合わせもスムーズにいきません。 今日も・・・・coldsweats01

45分待ったよ~~~~  でもまあいいか。  会えたのですから。





ランチ後ぷらぷら歩きながら、日比谷公園に向かいました。


Img_20991

Img_20891




東京生まれ東京育ちの母は、東京大好きです。


Img_21021

Img_21081

Img_21381




今日も母は、祖母(もう亡くなりましたが)の形見であるこれ ↓

Img_21061

ベルベットのショールを持参。

こうして一緒に大好きな東京を歩いて見せてあげてるのです。confident

Img_21041

公園のベンチに座り、私と二人で膝にかけました。

祖母は生きていれば120歳??  

戦争ですべてを失った方たちの一人です。 全てが燃え、全てが消えた・・・・

お花見する余裕なんてなかったでしょうね。

だから今日は母とわたし、そして祖母も交えて3人でお花見~cherryblossom

綺麗だね~cherryblossom


Img_21171

Img_21141




少し風が吹き始めたので、祖母のショールを母が肩にかけてます。

このショール、祖母が買ってからもう90年以上経ってますが、

色褪せもせずしっかりと、美しさを保ってます。さすが!!


Img_21191






この木は、戦争中、ここ一帯が焼け野原になった時、燃えずに残った木なんだよ、

と母が話します。


Img_21411

本当に凄かった、燃えてる中追われて、皆この辺りに逃げて来たって。

今は平和で癒しの場所となり、あ~本当に良かったよ。

そんな母の話、私は若い頃はめんどくさくて真剣に聞いてあげられなかった。

今になりやっと。

そして、こうして祖母も一緒にと形見を持って歩く母を誇りに思うのです。




あー、なんてしんみりとしたお花見・・・・・・なわけないです。

想い出に浸りながらもそれはそれ。

いつも通りくだらない話をして、ゲラゲラ笑って、楽しい、楽しい!!

それぞれの帰路に着いたのでした。





次は豪華(?)ホテルで一泊を考えてるんだぁ。

お楽しみに~


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

これは桜色

長女がヤフオクで購入したブーツ。 その時はとても気に入っていたけど、

いざ手にしたら 「私には似合わない・・・・」 って。

で、私が頂いちゃいました!!happy01

ピンクです。 私だって60年近く生きてきて、初のピンク色ブーツですよん。



 Img_20041




え?  履くの????   え?  ちょっと勇気がいります。

でも、 はい、 履きます!!

ピンク色 って言うと気恥ずかしい。

そう、これは 桜色。

もうすぐ開花する美しい桜の花の色。

そう思うとワクワクします。confident

これ履いて、茨城の桜cherryblossom 見るっぺ。笑 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

寒い日曜日




せっかく仕事休みなのに、寒~い日曜日。 体も気持ちも冬眠状態。

だから車でサッと行ける、職場近くに今年1月に出来たばかりの 

農家レストラン でお茶してきました。

周りは田んぼと畑。 向こうにうっすら職場が見える。

 Img_19941


入母屋作りの入り口。

 Img_19911


外の納屋には農具がそのまま置いてあります。

 Img_19921

 Img_19861






中に入ると・・・・・

 Img_19831


わぁ、何だか懐かしい~ confident   土間。


 Img_19821


 Img_19791

桐の箪笥が存在感有りますね。



レジ周りはちょっと可愛い~(*^-^)


 Img_19841


オーナーさん自ら内装やディスプレイをされてるそうですよ。

まだまだこれから改装を重ねて行くそうで、楽しみです~



珈琲とチョコレートフォンダン いただきました。

 Img_19771

コクがあって美味しかったぁ。

こちらのお店は 季節野菜のごはんやさん だそうです。

次はランチしてみよう~






この1週間、前半ポカポカ陽気の日は、

オープンテラスで ウクレレWS notes を楽しめたのに、

 Img_19761




そこから一転、底冷えする辛い寒さに意気消沈。

焼けくそ気味にヒートテック2枚重ね着してる私に息子が 

「それって意味あるの?」 と呆れてました。



意味もなにも、とにかく寒いのだ~!! 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

切り絵の集いでした。





朝から雨。rain

でもちびっこ君もママと一緒に参加してくれました。happy01


 Img_19501



そうそう3年前、ちびっこ君のお姉ちゃんもよく一緒に来てくれましたね。

お絵かきや折り紙、創作活動が大好きだったMちゃん。

「これを切り絵の会に持って行って~」とママに渡してくれたそうです。

この切り紙。

 Img_19461


きゃぁ~、なんて可愛い~lovely  

嬉しいですね!! 切り絵の事覚えていてくれて・・・・・

Mちゃん、将来はデザイナーになりたいって。 頑張れ~4月から小学生cherryblossom




さて、今日も賑やかに、作業も順調。

 Img_19511




Kさん作

 Img_19521

 Img_19571




Gさん作

 Img_19551

立体感出してます~

 Img_19711

 Img_19561_2





Sさん作

 Img_19631

 Img_19641





Sさん作

 Img_19581

 Img_19601



 


一気に春が来ましたね~tulip

皆さんとっても素敵shine  100均の色紙を使った優しい切り絵が完成ー


 Img_19681

お疲れ様でした。

・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

切り絵の準備


来週月曜日の 切り絵の集い に向けて準備中。


今回はこのモチーフ。

 Img_19041




先日100均 ダイソー でこんな色紙を見つけました。


 Img_19051

 Img_19071

あ、これ、切り絵に使えそう~shine


 Img_19081



春らしい柔らかな切り絵にしたいので、そんなイメージの図案です。

こちらから頂きました。→  Scherenschnitte 少し変えちゃいましたがsweat01



色紙に置いてみましょう~


 Img_19121




モチーフの紙の色にとても迷う。

色紙の花の中の色を1色使うのがいいのかな?とも思いましたが、

全体のイメージをまとめた様なグレーを使ってみました。



さ、最終的にこれをどう完成させようかな?







| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

昨日は武道館で。



チャーーーン、もっの凄く楽しみにしていたコンサートへ行って来ました!!


 Img_18871



フジパシフィックミュージック創立50周年コンサート

 

オールナイトニッポンALIVE~ヒットこそすべて~




出演者の中には小田さんが!!  きゃぁ~lovely




先ずはスクリーンに懐かしい ラジオ付きカセットデッキ が映し出されました。

静かで優しい声が流れます。

 「 あの頃の私達は、ラジオを聴いてその歌を知りました。」



はい、そうそう、そうだったわね。confident

布団の中でデッキに耳を押し付けて、そこから直にカセットに録音。

そんな時代でした。

オープニングはなんと、きたやまおさむさん登場で 「帰ってきたヨッパライ」

スラリと長身でひょうひょうとしたその姿は変わっていません。

紺色のブレザーがお似合いで眩しいshine  素敵shine



そして続いて 泉谷しげるさん登場ーーーー!!!

「面倒せぇから1曲しか歌わねぇぞ~!!」 といつもの愛らしい毒舌。

面倒せぇ~と言いながらも、春夏秋冬を大熱唱。大迫力!! 大盛り上がり!!



そこからの 宇崎竜童さん。  ひぇぇ~~~、出てくるだけでもカッコイイ!!

「大嫌いな泉谷の後に唄うのは嫌だけど・・・・・」って、でもお顔はニッコニコ。

お互いの信頼関係が目に浮かぶようですね。

圧巻のパフォーマンスと歌声に魅了されまくりでした。





あああああーーーー、そしてそして、わぉっ、小田さんだ!!

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!


「小田さ~~~~~ん!」  会場も空気が変わります。

僕の贈りもの が清く強く美しく流れます。

この1曲にすべての感動が詰まっています。confident

あー、今日ここに来れてヨカッタ。


それから・・・・・・・・あ、あらら、これ全部書いてたら今夜寝れない。

スミマセン。  この後は省略。coldsweats01





稲垣潤一  ウルフルズ  EPO 坂崎幸之助 Superfry  鈴木雅之

平松愛理   藤井フミヤ

ビックビックな顔ぶれ。

それぞれ迫力ある素晴らしいステージで、

その魅力がエネルギーとなって溢れています。 ずうっと感動と興奮でした!



ラストはやはり 「あの素晴らしい愛をもう1度」 でした。

どれだけこの曲を聴いたでしょう~

なのにいつも新鮮で、聴くたびにさらに いい曲だなぁ~って思います。


ありがとう。  あの頃。  昭和の歌。

ありがとう。   いま。






| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »