« 今年は贈ろう。 | トップページ | 5月 切り絵の集い »

色、いろいろ。



母にこの本を贈りました。

 Dscn6214




言葉も色も「あー、日本人で良かった!」 と素直に思えるような、

柔らかくて、美しくて、新発見いっぱいの本です。





勿忘草色         こんなストーリーがあったんですね。


 Dscn6215





新橋色              へぇー、面白い。

 Dscn6218




躑躅色       この字、読めない、絶対書けない。

 Dscn6227_2





ツツジの蜜は甘くて美味しかったぁ。

この挿絵のように、ランドセルを背負ったまま摘んでは吸い、

また摘んでは吸って、いつも寄り道ばかりでした。

ツツジだけでなく、グミや木苺、ご近所の柿や枇杷。

きれいに光る石をペロッとなめたり、紙石鹸をかじってみたり・・・・・・

結構なんでも、とりあえず口に入れてたかな? 笑

 Dscn6229






その日の気分でどこから読んでもOKだから

気まぐれな母にはピッタリの様でした。(気まぐれは私に遺伝しました。笑)

 Dscn6225




時々 「一番好きな色は何?」 と聞かれることありますよね。

私はとても迷います。 一番が決められない。

好きな色は沢山あって、それこそその時々で変わるし、気分です!

赤、と言っても好きな赤、苦手な赤 があるし、

海の青は好きだけど、ブルーシートの青はいただけない。笑

いつも深い意味はなく、かといって決して嘘ではなく、

その時の気持ちで答えます。

今は・・・・・・一番好きな色は・・・・・新緑の若々しい緑、かな?

|
|

« 今年は贈ろう。 | トップページ | 5月 切り絵の集い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新橋色知っています。ブルーだけど少しグリーンが入ったような色ですね。
藍のいろについてかかれていませんでしたか?藍は染める度に(空気にさらす)濃くなっていくのですが、甕除きなんて言う名前の色もあって面白いです。

それにしてもよい本をプレゼントされましたね。うちの娘はそういう気の利いたことを私にしてくれません!

投稿: asami rui浅見るい | 2015年5月17日 (日) 09時15分

↑除きではなくて覗きです。

投稿: asami rui浅見るい | 2015年5月17日 (日) 09時16分

この本、本屋さんで見かけました。
素敵な本だなぁと思いながらペラペラをめくって、
買おうかどうか迷った末、
今度来た時にも気になっていたら買おうと
棚に戻した本です。
すっかり忘れていました(笑)
ツツジ、私も蜜を吸っていました。
母に教えてもらったのに、
あまりにも妹と私が夢中になって探し回るので、
母に叱られて「そんなぁ~!」と
理不尽に思った覚えがあります。
懐かしい~。

投稿: ツェツェ | 2015年5月17日 (日) 14時22分

るいさんへ

さっすが、るいさん。新橋色ご存じで。
「ハイカラな青緑」この表現も響きがいいですよね。藍色についても書いてあったし、赤の語源は「明かし」だとか、とにかくとっても面白い本です。


ツェツェさんへ

私も本屋さんでチラリと立ち見して帰り、再び訪れてやっぱり買おう~って。
母に贈ってから自分も欲しくなったので、もう1冊買います!

ツェツェさんのお母様はきっと私と同世代。
同じような昭和の遊びを、存分に楽しまれたでしょうね。confident

投稿: k.k | 2015年5月17日 (日) 22時08分

なんて素敵な本!私にもこんなふうに気持ちをくみ取ってくれる娘が欲しかったぁ。
今年はスルーですよ。

投稿: べこまま | 2015年5月18日 (月) 22時39分

べこままさんへ
ホッと一息つける本です。

娘さんきっと近くで元気に過ごしてるから安心してるんだわ。私も結構スルーしてた。coldsweats01

投稿: k.k | 2015年5月19日 (火) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212964/60025045

この記事へのトラックバック一覧です: 色、いろいろ。:

« 今年は贈ろう。 | トップページ | 5月 切り絵の集い »