« しばらくの過ごし方 | トップページ | 先ずは第1回 チームH、 谷中散歩 »

少しの時間で・・・・切り絵



一昨日の夜、少しの時間で切れるのを選んで。

5分かからなかったな。  (図案集から)

 

Dscn0245

Dscn0248







昨日の午前中は、こんな図案を切ってみる。

10分ぐらいで切れたでしょうか?

Dscn0249




トータルでも15分。

朝ドラ見てる時間には2点切れてしまう程度のもんですが、

どんな少しの時間でも、小さな作品でも、

切り終えた時はやっぱり、心の中で、「よしっ!!」となるんです。





 Dscn0260





ところで、西洋梨 の味を知ったのは、結構最近のような気がします。

ずうっと食べなれてたのは、 長十郎。

こりっと硬めで、芯近くなると渋みがある、懐かしい庶民の味。

その後水気の多いしゃりっとした 20世紀梨 が登場。

皮が薄くて、なんとなくお洒落な感じ。

長十郎は手づかみで、畳にひっくり返ってワサワサ食べてたのに、

20世紀はフォークにさして、若干お行儀よく食べておりました。笑




どちらも最近、あまり見かけませんね。

昭和っ子の私は、たま~に食卓に登場する「デザート」と言えば、

それは母親が切ってくれた 「果物」 でした。

1枚のお皿に無造作に乗っかった梨やリンゴを、

家族で突っつきながら食べてました。

この切り絵をしている時に、こんな情景が浮かびました。

|
|

« しばらくの過ごし方 | トップページ | 先ずは第1回 チームH、 谷中散歩 »

きりえ きり紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212964/57668644

この記事へのトラックバック一覧です: 少しの時間で・・・・切り絵:

« しばらくの過ごし方 | トップページ | 先ずは第1回 チームH、 谷中散歩 »