« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

梅雨のせい?

優しい言葉を待っていて、その思い通り、優しい言葉をかけられる。

嬉しいこと。

のはずなのに・・・・・かえってその方との間に、距離感を感じてしまった。

妙に淋しい。

そんな不思議な感情を、味わっている最中であります。

おっ!? どーした!?

急に乙女チックになって。 confident

いや、違う違う、そんなはずない!!

これはきっと、梅雨時のせいに違いない、と、自分なりに分析。

   (ん?本当にそう?ただのひねくれ者じゃない?coldsweats01

私の頭と心、湿けてるのね。 

受け入れ態勢にカビが生えてしまってる???

どんより~ cloudrain

スカッと青空のもとで 「いつも、ありがとう。あなたも頑張って!」 

と言われれば、空をも突き破るぐらいヤッホーと嬉しくなるし、

強い雨が降る暗い部屋で「いつも、ありがとう。あなたも頑張って!」 

と言われると、・・・・・

「ありがとうございます。」と返す言葉が重くなる。

それほど梅雨は苦手、嫌いです。

感じた距離感は、まだしばらく続く梅雨で、さらに遠くなるのでしょうか?

それとも、雨にも負けず、吹っ飛ばせるでしょうか?

いづれにしても、厄介な感情であります。

めんどくさいから、もう寝ようっと。 ☆彡

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今日はここで練習♪

 

習い始めて、そろそろ7か月。 

練習場所を見つけながら、日々、さまよってます。coldsweats01

 

今日は、こんな所。

 Dscn8985

川岸の、ちょっと日蔭になる小屋。

 Dscn8986


 

この楽器に、完全にはまってる。

超楽しい~!! って気分。heart04

55歳を過ぎて出会ったんです。   始めたんです。

だから、こんな所で? 恥ずかしくない? とか、

へたくそだからとか、遠慮してる場合じゃないんです。

人生の先が限られている!! 時間がない!! 

何時やるの? 今でしょ!! まさにそう。

 

しかも私は、歌っちゃうんです。  弾き語りってやつ?

これがまた、気持ち良いんですよ。

嫌なこと、マイナーな気分、全てぶっ飛ぶ!!

 

歌が上手なの?  って、まさか。  ただ好きなだけ。

高い声は、ひぇ~って出ないし、低い声はおっさんのようだし、

おまけにウクレレだって、超初心者でガタガタ。

そんなこんなで、とにかく練習場所が肝心なんです。

今日は、バッタにさえも、「ふん、へたくそ~」 と、そっぽむかれました。

 Dscn8984

でもアタシ、頑張るよ!!

今、練習中の曲。

前回のレッスンで、先生に「ううーむ。辛うじて合格点ギリギリかな?」

と言われました。

「ようし!! OK!!」 と言われるまで、さっ、練習練習~

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

大きくてすみません。

 Dscn8978_2

「・・・・・・・すみません。」って、トマトが謝っているわけでなく、

生産者さんのユーモアですよね。 この場合。

でも、この 「大きくてすみません。」のフレーズ。

私にとっては、とってもコンプレックスであったのです!!

思い出すと、胸がキュンとなるのであります。

青春時代だった昭和は、身長166.5cmの女なんて可愛くなくて、

無駄にでっかい大女。

しかも丈夫そうで、放っといてもたくましく生きるイメージがあり、

職場においては真っ先に、肉体労働OKでしょ?

今日も残業よ、大丈夫だよね。 的な存在。

そこで、小柄で可愛らしい同期と一緒に

「えーっ!?いゃ~ん 疲れてま~す。無理でぇ~す。」なんて、

例え少々かわいい声で言ったところで、誰も信じてくれない!!笑

結局イメージ通り 

「 はい、わっかりました!!任せてチョーだい!!」 と

男前を貫く。

それはそれで、和気あいあいとしたムードで、

時にはと男性に交じり、大いに楽しい青春でした。

でもでも、大きくたって、女は女。

結構繊細だったし(?) 傷ついた時もあり。

ホント、「大きくてすみません。」と言いたい時もあり。

この言葉のフレーズには、色々な思いがよぎります。

あれから??十年!!

今なんか、もう全然、微塵も、そんな事気にならないわぁ。

     (歳をとったってこと。coldsweats01 )

背が高いと、満員電車でも息ができる!!

高い処に手が届く。便利!

音楽ライブで総立ちになっても、よ~く見えるもんね。(*^^)v

若い女性の背も、どんどん高くなってるし、

そういう意味では、「よい時代になったもんだぁ。」

と、しみじみ感じるのであります。

あ、若い頃は、生意気にも、

自分より背の低い男性は恋愛の対象外でした。

今は・・・・・・・・・誰でもいい・・・・・・いえ、心、心、男性はハートよ!!heart01

心のでっかい人!!!! 

         な~んちゃって、もう遅いか・・・・・・・・・sad

さっ、今夜はこの「大きくてすみませんトマト」を

 

ありがたく頂ましょう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

6月 切り絵の集い

この猛烈な湿気のせいでしょうか?

今日は2名のメンバーさんが、体調不良でお休み。

ちょっと淋しいけど、始まればやっぱり楽しい~happy01

切り絵の図案を、いきなりオリジナルで、ってのは、実に大変。

気が重くなり、ひょっとしたら切り絵が嫌いになりかねない。

だから、いろいろな物を参考に、いぇ、利用するのです!!

今日は、日本刺繍の図案から、「蛙」

刺繍用の図案を→黒と白の世界に、切り絵用に変えるんです。

あ~ら、奥様、窓にへばりついて、何してるの?? 笑

 Dscn8961


そう、こうやって、下絵を写してるの。

あたし、真剣よ~

 Dscn8960

 

それにしても、いつもご好意で貸していただいてるこのCAFE.

 窓の向こうに見える緑と、四季折々の花を眺めながら・・・・ 

あー、なんて気持ちがよいんでしょう。

Dscn8962

だから今日は、作品を外で激写。

 

庭と切り絵のコラボでございます。

 

 

 

Kさん作。

 Dscn8966

Sさん作

 Dscn8973

Gさん作

 Dscn8970

         あーーっ、写真の向きがおかしい!!wobbly

フレームに収めました。

 Dscn8975

1つの刺繍図案をもとに図案を書き、

 

それぞれ微妙に、違うんですよ。

 

細かい部分にこだわってます~

 

 

 

 

お暑い中、お疲れ様でした。   ゲコゲコッnote


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

久しぶりに 切り絵 してみる。

無理矢理かなぁ(?) 

いぇ、今日は、物作りが大好き!という方と雑談していて、

その人があまりにも楽しそうに話すもんだから、

少し刺激されて、

とにかく私も、カッターを手にして切ってみた。

 Dscn8959

出来栄えの問題じゃないのです。

何をどう切ろうか? とか、湿気を感じながら季節を想ったり、

久々のカッターの感触にとまどったり、

 

自分の今のエネルギーも考えて、

「ま、楽しかった!happy01 」って感じる程度の進め具合。

 

 

まだまだ、心からウキウキと切ってたあの頃 (どの頃?)

にはなってないけど・・・・・・

って、別に私、世界観が変わっちゃったとか、

具合が悪いわけではないですから~ 

 

ただ、足を痛めてしまい、約1か月休職してまして、

気持がかなりdowndowndownでした。

 

勝手なもんで、

忙しい時の方が、好きなことによっぽど集中できてて、

いざ時間がある生活になったら、ちっとも、何も、手につきません。

なんだかとっても空しい風が、心の中にサーっと吹くんです。

 

吹いてしまったんです。

 

彷徨う中高年!!  てこと????? 笑

 

 

 

時間があるって、良いような悪いような。

余計なことばかり考えてしまって、だめだぁ!!

 

考えたって、そもそも空っぽの脳味噌なんだから、

得ることなんて何もないんです。

 

考えても、結局無駄だった・・・・・

 

 

そろそろ、や~~~~っと、仕事復帰です。

自分が取り戻せるかな?

 

「おーーーい!!戻って来ーーーーーーーい、わたし!!」

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »