« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

よこ糸は紙でした。

先日、地元の福祉関係のCafecafeでランチをした時の事。

そこは、店内の壁面が、貸しミニギャラリーになっていて、

今回は織物でした。

 004


さり気なくキャプションを読んでいてたら・・・・・・

へぇーーーー、よこ糸は 紙 なんですって!

 002

・・・・・・・・・・・・・・

   よこ糸には書道の作品を細く切って使いました。

   母がお稽古した書もあれば、

   市内の書道家からいただいたのもあります。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

書道の紙!  興味津々でさらによーく見るとeye

 005_2


わぁ、ホントだ! 墨汁が分かるわぁ!

面白い発想に、

ほーっと、つくづく感心してしまいました。

もう1つ、これは、

 011

日本ハムが勝った翌日のスポーツ紙。

これまた丁寧に細く切り、よこ糸にしたそうです。

 014_2


あらあら、確かに、多色な文字が分かります。

何だか楽しそうで、私も作ってみたくなり、熱い思いで帰宅。

しかぁーし!! 冷静になってみる。

こんなに細かく、ひたすらよこ糸を何本も、何本も切る・・・・

ああ―無理だ。 そんな根性あるのか!?!?

ない。絶対にない。断言できる!! 

私には、こんなに手間を惜しまず、

じっくり腰を据えた丁寧な事は出来ないと、

すぐに気づいて撃沈でありました。 

 

 

最近少しだけ、自分と言う者が分かってきてます。笑

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

切り絵、切り紙、紙もの~2012年                クリスマスその5

久しぶりに切り紙です。

大きな折り紙を3つ折りして切る。

 002


さてさて、拡げて行きましょう~

 003

チラリと色が見えた。


 005

図案は、こんな感じなんです。

 008

 012

額に入れてみます。

 018

 017

今日は午前中、ネタ探しにクラフトショップを覗きました。

どこもかしこも、あっちにもこっちにも、

クリスマスで溢れかえってる。

ネタを探すどころか、もう訳わからなくなり、

頭の中、ごっちゃごちゃ。   ┐(´д`)┌ヤレヤレ

ついでに飽きてしまい・・・・・お腹もすいた・・・・

やたらと目に入れない方が良さそうですね。

結局、私、いつも同じようなのを作って、それでもOK。

自己満足の世界でいいのですから。confident

 016

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

好みの調味料

仕事から帰っての夕食は、なんたってスピードが大事。

大きな口を開けたおじさんが、茶碗叩いて待ってるからね。wobbly

最近家族に大好評だったのは、これ。

 004

チャチャーっと作れてボリュームもあり、旨っつ!(画像はなし。)

我が家の大男(?)がガバガバ食べるので、

表示より素材は多め、水分も多め。

となると、味が薄くなるでしょう。

そこで、これまた最近のお気に入り調味料が登場。

 008

これで味を足すんです。

おぉー、完璧!! (*^^)v


この 香味ペーストは本当に便利。

チャーハンも野菜いためもコクが出ます。

これを使って、シャケと野菜のホイル焼きをしたら、

ま~ぁ、美味しかったこと。

アルミホイルに玉葱、しめじを乗せ、この香味ペーストをかける。

シャケをのせ、塩こしょうし少々で焼けばOK。またまた画像はなし。)

そしてこれはお湯で溶くだけのスープ。

 006

さすがに、刻みネギくらいはのせましたわぁ。

ピエトロのは、他のも好きです。

 

 

仕事から帰り、焦って調理してるとイライラもします。pout

便利な調味料は、

家族がお腹をすかせたタイミングにサッと出来、

自分も気持ちに余裕が生まれ、

家庭平和にも一役かってる様な気がするのであります。笑

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

11月 切り絵の集い

一気に寒くなりました。

でも皆、元気に揃って、切り絵の集いです。

015_3




 今回は、

 クリスマスバージョンの

 ←これ。

紙の色、デコレーションはそれぞれでお好みで。

Gさん作

 007

Kさん作

 012

Y・Sさん作

 002

           自宅で額装するそうです。

Sさん作

 014

Tさん作

 008

そうそう、Tさんは、この毎回の集いを、

丁寧に、お便りにしてくれてるんです。

      020

嬉しいなぁ。

ほんと、有り難い。lovely

Tさんが、

それぞれの作品に感じた思いを書いてくれてるのですが・・・・

これを見たご主人が、

「 先生でもないのに偉そうに感想を書くなんて、おかしいよ。」

とおっしゃったそうで、

その話を聞いて皆で、大笑いしました。  ご主人すみません。

「 あらぁ~、そんなことないわよ。いいじゃない。 (o^-^o) 」

「 そうよ、いつも楽しみにしてるわ! 」

もちろん私も、それぞれのの感じ方や思いを知り、

それが次への大きな励みになってるのですよ。

約1時間半の集い。

私にとって、いつもの孤独な作業とは違い、

賑やかで楽しい、

あっという間に過ぎる、切り絵タイムであります。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

切り絵、切り紙、紙もの~2012年                クリスマスその4

 019_2


シルエット集の図案を多少アレンジ。

 001_2

 006

      010

こう飾ってるのです。

 015

はい、相変わらず早い!安い!簡単! 

吉野○の牛丼のようであります。笑

忙しいですもん。これだけやってる訳にはいきませんから、

ちょこっとの時間で出来るのに限ります。

え? 本当に忙しかったらこんな事しないって?

まったくその通り。coldsweats01

もっと飾りを増やしたり、紙の色を変えたり、

アレンジで、いくらでも楽しめそうな切り絵です。

 024

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

母と

母が70歳を超えた頃、

そうかぁ、もうそんな年齢か・・・・

よし! 元気で歩けるうちに、出かけよう!

一緒に楽しむ時間を過ごそう~と、意識し始めた。

そして、あれよあれよと10年が経ち、81歳の母。

多少の事はあるにせよ、今も元気で暮らしている。

昨日も待ち合わせをして、武蔵野散歩。

何処へ行っても、何を見ても、

興味を持って楽しめるのが、母の才能?

連れ回しがいがあるのです。

昼には日本庭園の美しい料理店で、しゃぶしゃぶランチ。

 004


 005

 003

ふらふらと、気の向くまま、何処へでも独りで出かける母に、

私はとにかく、明るい色の服を着る様に言う。

車から目立ち、人込みで目立ち、

もし何かあっても(行方不明??coldsweats01) 印象に残りやすいから。

今日も、非毛氈の赤に負けない、真っ赤なコートを着てた。

そうそう、これで良しよ。(*^^)v

 006

母は血圧か高めで、医師から「食べすぎ注意!」と言われてる。

細かく言われ、あれはダメ、これは食べない方がいい・・・・・・

しかし、本人が言うには

「 子供の頃は戦争で何時もお腹が空いていた。

  毎日食べるものを探して必死だった。

  そして今、あの世からお迎えが近づいた歳になって

  また、あれもだめ、これは体に良くない、

  そんなこと言われても、もういい。 ばかばかしいようだ。

  豪華なものをたらふく食べたいわけじゃない。

  食べたい時に、食べたい物を普通に食べるよ。」

凄い説得力。

本日も大きめな4枚のお肉をぺろりとたいらげ、

しめの、きしめん、デザートまで完食。

私と同じ量の食事に大満足し、

「あー、幸せ。」   「あー、感謝感謝。」

そう言いながら、私とは別方向の電車で、独り帰って行った。

・・

母が元気で歩けるうちに・・・・なーんて思っていたら、

それがどうだろう。

気づけば、私の方が足腰の心配をする歳になり、

母に圧倒されている。

見送りながら、何だか可笑しくなってしまった。

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

切り絵、切り紙、紙もの~2012年その3

 004


分かりづらいですが、これは何かと言うと、

Cut and Fold と言う技法で切りました。

 005


切り取らないで、切ったラインを、重ね合わせるのです。

 007

ん? どうなてるかって、こちらのサイトをどーぞ。

                    ↓

  Welcome to Handcrafted Greetings!

    (幾つかある中の、instruction をクリックして見ると、

     作り方がよく分かります。)

やってみるとわかるんですが、

以外と簡単で、出来上がりは豪華、とても楽しい技法ですよ。

私はレースペーパーの中央に

 010

直接 Cut and Fold して、

あたかも、周りのレース部分も全部、自分で切ったような、

ちゃっかりしたもんにいたしました。 bleah

さて、これをどうしようって、

とりあえず、紙皿に置いてみる?

 ・

 011

 012

簡単な方法で、クリスマスの飾りになればいいけど・・・・・・?

今日は時間が無いので、いえ、何も浮かばないので、coldsweats01

次回にしますぅ~

 015

 013

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

えんぴつ削り屑で・・・・

ちょっと、クスッと、笑えました。

 Bullfightermartaaltes_2


 Swanlakemartaaltes


今も、手回しの鉛筆削りを使ってます。

この屑が、山ほど出るのに、

こんな風にアートになっちゃうなんて発想は、

全く思いいもつかず、

当たり前のように、ポイポイ捨ててました。

面白いなぁ~

 ← この方のサイトにありました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

母校を歩く

友と、久しぶりに母校を訪ねた。

久しぶりってどんだけ?  なーんと、35年ぶり!!! 

最寄駅から、この上水沿いの道をひたすら歩く。

 020_2


 017

この木々に囲まれた小道は、

今でこそ、この雰囲気を満喫してゆったり歩けるのだけど、

その当時は、重い荷物を持って家を出て、

息苦しいほどの満員電車ですでに1時間45分経過。

この道をまだ20分歩くのかと思うと、がっくりだった。

さぁ、35年ぶりに門をくぐります。

 024

 026

この辺りは、すっかり変わった母校。

 027

え? こんな場所、あった?  記憶になし。

 028

懐かしいな、掲示板。

 033

 030

ここで、課題の失敗部分を洗い流してたっけね。

 034

おおおおーーーっ、あの頃ままだぁ~!!

学食!!

 036

学食は、今の大学のように洒落てもなく、豪華でもなく、

メニューだってチョボチョボ。
中はうす暗くて、皆、貧乏だったから (笑)

ひたすら安いメニューをモソモソ食べた。

ちなみに、当時下宿してたある友人の家賃は5千円。

共同便所、共同風呂、で、4畳半に小さな窓1つ。

そんなのが普通だった。

35年の歳月の間に、こんな立派な図書館が出来てた。

 040

 042

あら~ん、素敵。 あの頃はなかったわ。全然違うじゃない。

 043

 044


 045

友とも話したのですが、あの頃のキャンパスは薄暗くて、

歩いてる私達も貧相。

どちらかと言うとマイナーで、どこからどう見ても、

明るいキャンパスライフを送ってる感はなかった。

私は、1浪してもここの短大にしか受からず、

すでに才能はないことに気づき、努力もしなかったから、

相当暗かった。coldsweats01

なのに今日歩けば、

やっぱり若さと個性がみなぎってる、活き活きしたキャンパス。

伝統と新しさがマッチした素敵な母校。

嬉しかった!!来て良かった!! 

ありがとう。  心の底から思いました。

帰宅の電車の中、友手作りのクッキーを食べていたら、

その温かみ、あまりの懐かしさや嬉しさ、

いろいろあったこの35年の月日が、どっと私の中を駆け巡り、

不覚にも涙が出てきてしまった。

おっ、いけないっ、と、

お茶をがぼがぼ飲み干し、それ以上はこらえたのであります。。

 050

     友と行く  母校への道  セピア色

     019

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

 

 


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

切り絵、切り紙、紙もの~2012年                  クリスマスその2

 046


またまた箱使い。

クリスマスその1 では蓋を使ったので、その残りの方。

 006

背景には、チーズケーキ屋さんのラッピング用ケース。

グラデーションが綺麗なので、保存しておきました。

 001

これを貼り、

 004

切った雪の結晶は、

このキラキラチェーン(100均の)を

 009
ボンドでくっつけ、

 012

ぶら下げる。

 050

ケーキ屋さんのロゴも、そのまま残しました。

 052

おっと、これだけでは貧相? だわ。

 022

相変わらずの100均卓上ライトと、

飾りを置けば、それなりにごまかせるってもんです。

 041

この LED変色ライト は勝手に色が変わるんです。

 045

天気は下り坂。

いよいよ寒くなるのかな。

皆さま、体調を崩さぬよう、お気をつけくださいませ。 confident

 035_2

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

野菜の収穫

夫自慢の家庭菜園に、私もたまーに収穫に行く。

たまになのは、ここはもはや、夫の聖域。

例え妻とはいえ、やたらに踏み込めないから・・・・・??

   (実はただめんどくさいだけ。coldsweats01

このキャベツ、かなりぎっしり、重たい。

 001

収穫したブロッコリーを水に漬けると、

もこもこ虫が上がってくる。

 005

 008_2

水菜は早めに採らないと、固くなって美味しくないのです。

 009

緑ばかりの中に、赤が映えて可愛らしい。

 011

白菜はまだ早い。採るな!と、夫に厳重注意されてる。

そう言われると、ますます採りたくなるけど、我慢ね。

 010

これは、食用ほおずき。

 013

・・・・ってこと、私は知らなかった。

私 「 ほおずきって、食べれるの?」

夫 「 食用だから食べれるんだ。」

私 「 じゃぁ、普通のほおずきは食べれないの?」

夫 「知らん。」

この日、唯一の夫婦の会話なり。

    無農薬  山盛りオッケー  朝サラダ

    囲む鍋  俺の野菜と  自慢する

 



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村 <

 



| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »