« 昨日のランチ | トップページ | 切り絵、切り紙、紙もの~2012年その19 図案集より »

紫陽花の思い出話

063

むかしむかし、はるか昔、

小4だった私は、友達とゴム飛びに興じてました。

毎日毎日、早朝から夕方まで、

休み時間も昼休みも、ただただ、ひたすら。

1日はゴム飛びで始まり、ゴム飛びで終わる。

鉛筆は持たなくても、ゴムは絶対に手放さない。笑

だから雨が降るとガックリ。

もう、他に楽しい事は何もない・・・・・・この世の終わりか・・・・

(´・ω・`)ショボーン

雨がやまないかと、そればかりが気になり、

授業なんかもちろん、給食もうわの空。

でもある日、見つけたんです!!

教室から音楽室に向かう、屋根つきの渡り廊下。

確か右側に紫陽花がいっぱい咲いていて、

左側にはちょうど良く柱が1本!

その紫陽花の、太めの幹にゴムを結び、

渡り廊下にツツーッとゴムを走らせ、反対側の柱に結べば、

ほ~ら、ここでゴム飛びが出来るじゃん!!

( ^ω^)おっおっおっ  (・∀・)イイ!  (*^^)vヤッタネ!

それーっ、飛ぶよーーーーっ!!

雨の日のゴム飛びは、紫陽花に助けられ、

かえって素敵な遊び場となり、

私達はますます、のめり込んだのでした。

あれだけ人生をかけて(?)夢中になっていたゴム飛びが、

その後に人生に役立ったかって?

あはは、もちろん、な~んの役にも立ってませんわ。   

そうそう、担任の先生が、

渡り廊下を塞いで、キャァーキャァー遊んでる私達を見て、

「おーっ、いい場所見つけたね!!」と、にこりと一言。

先生、大好きでした!!

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

|

« 昨日のランチ | トップページ | 切り絵、切り紙、紙もの~2012年その19 図案集より »

昭和の思い出」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

k.kさんは 楽しい文をお書きになりますね。
まるで映画のように私の網膜スクリーンに
k.kさんの小学生だった様子が広がりました。

いい先生って覚えてますよね~。

私もゴム飛び、しましたわ~。
今の子はあんまりしないようで
ゴム飛びを教えたら、「飛ぶだけじゃん」
て言うんです。「は?!」ですわ。

投稿: 香菜 | 2012年6月24日 (日) 21時02分

香菜さんへ
とにかく、ひたすら遊んだ時代でした。

やっぱり、ゴム飛びしましたか~
「飛ぶだけ」の事を、どれほど工夫して遊んだか・・・・今の子にはわからないでしょうねぇ。
歌も有りました。
チームに別れて競いました。
飛び方にもいろいろありました。

あんな楽しい事、知らないなんて、可哀想だわ。
出来れば今、やってみたい!!
一瞬で怪我して終わりでしょうけど。

投稿: k.k | 2012年6月25日 (月) 13時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の思い出話:

« 昨日のランチ | トップページ | 切り絵、切り紙、紙もの~2012年その19 図案集より »