« ぶらり途中下車の旅、滝口順平さん | トップページ | 実ではなく、花なの? »

江戸切子図案を切り絵する。

 012_2


ほとんど切り上がっているのですが、

色をどうしようか?

迷っております。

江戸切子 と言えば

このコクがあり、なおかつ透明感のある藍色が印象的。

 Img55526145

これをそのまま表現する事は到底出来ませんわ・・・・

 010

だったらいっそのこと、

また違った感じで遊んでしまおうか~?

これはパソコン上で

画像を編集したのです。 ↓

 8ynny

江戸切子から遠ざかったかな?

仕上げまではまだ時間がかかりそう。

その頃は、もうきっと、秋。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村













|
|

« ぶらり途中下車の旅、滝口順平さん | トップページ | 実ではなく、花なの? »

きりえ きり紙」カテゴリの記事

コメント

きれいですね~shine
切子とかレトロなガラスの食器大好きです。
割ってしまいそうなので高価なものは買えませんが、
好きなデザインのものを使ってると好きすぎてニヤニヤしてしまいますsmile
携帯の壁紙も切子のおちょこの写真ですよ。
完成楽しみにしてます。

投稿: サエ | 2011年9月 2日 (金) 14時46分

サエさんへ
たまに古道具屋さんなどで、小さいけれどもの凄~~く美しいカットの切子を見かけます。
繊細なグラスや絵皿・・・・いいですねぇ~
最近は豆皿なんかも面白いなぁっと思ってます。
でもあの地震以降物を増やすのは止めよう!と必死で我慢。
なにしろ私の部屋の飾り棚がひっくり返り、悲惨でしたから・・・(u_u。)

投稿: k.k | 2011年9月 2日 (金) 21時15分

おはようございます♪

この藍色、ひきこまれますよね~。
そして、図案の切り口とピッタリ合ってステキです。

見せていただいていつも思いますが、
配色が変わるとがらりと表情がかわって楽しいですね。

パソコンの操作って…配色だけでなく
切る操作自体もPCでできそうですね。
でも、それをしちゃ血が通わないものになりそう。

関係ないですが「江戸」で思い出しました。
地元で「江戸紙からくり」というグループ
に出あいました。昔の 紙のおもちゃの
研究グループでした。

投稿: 香菜 | 2011年9月 3日 (土) 08時08分

香菜さんへ
切り終わっても、その後の配色に迷う時間が長いです。
でもその迷いは結構楽しくて、いろいろ試して遊べる時間です。
「これっ!!」と決まった瞬間が清々しい。

この前、市の灯篭流しに使う図案を切り紙したのですが、な~んと切らなくても切り絵になっちゃうパソコンソフトがあるんですって!!
衝ーーー撃ーーー!!
はぁ~、切らなくていいんだぁ・・・・はははcoldsweats01と力なく笑ってしまいました。

「江戸紙からくり」を楽しまれてる方々はきっとアナログの世界にこだわっているんでしょうね。貴重な存在なんですね。

投稿: k.k | 2011年9月 3日 (土) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212964/41457892

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸切子図案を切り絵する。:

« ぶらり途中下車の旅、滝口順平さん | トップページ | 実ではなく、花なの? »