« どうしましょう? この毛糸・・・ | トップページ | 自立してください。 »

赤毛のアン

友人と 劇団四季 「 赤毛のアン 」 を鑑賞。

ずーーーっとさかのぼって学生時代

何度も何度も本を読み

アンほどの想像力ではなかったものの

プリンスエドワード島に思いをはせ

思いっきりその世界に浸り

想像力を膨らませてていたっけ。

気づけば 想像力 とやらは思いっきり減少し

代わりに 妄想 ばかりが膨れ上がる今日この頃です。coldsweats01

・      劇団四季とは関係ない映像です。

「赤毛のアン」 幾つになっても心震わせられるなぁ。confident

なんだろう?

この不思議な魅力。

心に残る作品は? とか聞かれたら

絶対にその中の1つに 「 赤毛のアン 」 が入る事

間違いないです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

|
|

« どうしましょう? この毛糸・・・ | トップページ | 自立してください。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

k.k.さん、こんばんは!
私も、赤毛のアン大好きです。
去年?読み返して、やっぱりいいなぁ~と
思いました。
お話も、アンも、本当に魅力がありますよね。
なんでしょう、この不思議な魅力。
もしも本当にアンがいて、話してみて
気があって友達になれたら・・・!なんて想像を
してみたこともあります。
ミュージカルで少しの間あの話の中に入れたk.k.さん、
羨ましいですhappy01

投稿: anise | 2010年9月29日 (水) 22時02分

aniseさんへ
本はいろいろ想像を膨らませられるので、楽しみが何倍にもなりますね。
ミュージカルでの「赤毛のアン」は伝えきれない所があって、若干物足りなさがあったのですが、歌と踊りでアンの明るさは充分伝わってきました。
私も学生時代はアンになった気分でいましたが、不思議な事に今回ミュージカルを観ていたらマシュウやアリラの立場になってました。coldsweats01
私だったらあんなに寛容にアンを包み込む事が出来るかな? なんて・・・
いづれにしてもいいわぁ~lovely

投稿: k.k | 2010年9月30日 (木) 17時42分

お久しぶりです。
たまに除いていました。
相変わらず、素敵な切り絵作品に感動しておりますhappy01

赤毛のアンは私も大好きですheart04
アニメもオンタイム世代だし、本も全部読みましたが、映画が一番大好きで、今でも私のバイブルの一つになってます。
特にお菓子がおいしそうで、一周り離れた姉によく作ってもらいました。
懐かしいですconfident

なんか、ブログを拝見してますと、
すごく素敵な時間をたくさん過ごしてらっしゃるんだなあと思いました。
私も子育てが終わったら、こんな素敵な時間を過ごせるかなあと、今から楽しみにして、毎日がんばりたいと感じましたrock

投稿: KOTORI | 2010年10月 6日 (水) 21時45分

KOTORIさんへ
ありがとうございます。
アンの映画は本当に感動しますね。
何度見ても・・・・
幾つになっても・・・

あ、ちょっとした素敵な出来事だけをピックアップしてますので、日々のゴタゴタや嫌な事はとりあえず何処かに置いてきます。coldsweats01
確かに子供達が皆高校を卒業すると、学校行事やPTAから解放されるので、それだけでもかなり違いますね。
KOTORIさんもその時期が来たらチャンスです!
今から早めのご準備を。

投稿: k.k | 2010年10月 7日 (木) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212964/36994738

この記事へのトラックバック一覧です: 赤毛のアン:

« どうしましょう? この毛糸・・・ | トップページ | 自立してください。 »