« 淋しく閉会・・・ | トップページ | 切り紙~チューリップ そしてオランダ »

赤、白、黄色

強い風のせいか、空が澄みきって、とっても綺麗な青空。

     2122_2

橋の上だったので、髪は渦を巻き、マフラーはビュンビュンたなびき

体は風にあおられ傾く。

おまけに買い物したばかりのネギを持ち、マスクをして、

かなり怪しいおばさん!!

そんなにまでして写真撮らなくたって・・・と言いたげに、横で娘が呆れてます・・・

道の駅で、歌そのまま

咲いたぁ~♪ 咲いたぁ~♪

         赤、白、黄色~~♪

の3本を束ねたチューリップがあったので、買って来ました。

     2116

並んだぁ~♪ 並んだぁ~♪

     

     2125_2

     白

     2126

     黄色

     2124

 どの花見ても~ 綺麗だなぁ~ ♪

今調べたら、チューリップの歌詞にはこんな意味があるそうです。

 この歌は、東京都世田谷区にすむ近藤宮子さんというおばあさんが、昭和5年(1930

    年)に作詞したものです。 「どの花みても/きれいだな」という歌詞について近藤

    さんは、「なにごとにも良いところがあるものです。とくに、弱いものには目をくば

    りたい、という自分の思いをこめました」と語っています。昭5年といえば、すでに

    日本が悲惨な第二次世界大戦への助走をはじめていたとても不安な時代でした。その

    不安な時代に、近藤さんは、みんなの良いところを見つめあおうという気持ちを、こ

    「チューリップ」の歌に託したのでした。

     だれでも知っている「チューリップ」の歌には、こうしただれにも知られて来な

    かったようなヒミツがあったのです。

                                (引用)

少し前に大ヒットした 

「 NO1にならなくてもい~♪ もともと特別な オンリー1☆ 」

この歌も同じ様な事、歌ってましたね。(#^.^#)

時代が変わっても、思いは変わらず・・・

・・

|
|

« 淋しく閉会・・・ | トップページ | 切り紙~チューリップ そしてオランダ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うんうん。
チューリップの歌詞の意味を読みながら、
「世界で一つだけの花」を思い浮かべてました。そしたら…やっぱり。(笑)

投稿: yuka | 2008年2月17日 (日) 20時19分

yukaさんへ
「世界に1つだけの花」も好き。
童謡って不思議とふとした時に思い出す~

投稿: k.k | 2008年2月17日 (日) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212964/10549472

この記事へのトラックバック一覧です: 赤、白、黄色:

« 淋しく閉会・・・ | トップページ | 切り紙~チューリップ そしてオランダ »