« 77 | トップページ | 「お名前は?」 »

切り紙~バレンタインデーその1

クリスマスに続き、

今回はバレンタインデーのイメージを切ってみましょうか・・・。

バレンタイン   ハートとチョコレートしか頭に浮かばないので、その10までは無理。

           成り行きに任せます。

       2115_2

バレンタインにチョコレートを贈るのは、日本だけのようですね。

最近は自分用に高級チョコを買う女性が増えているとか。

私も、高級 ではないけれど、この時期に店頭に並ぶ美味しそうなチョコを何種類か

買ってきて、家族で食べてます~

      1番高いのは自分ひとりでこっそり食べた (^_^)v ふふふっ

        2119_2

中学2年の思い出話ですが、友人が「好きな人に何か贈りたい~ 買い物付き合って~!!」と言うのです。

その当時は、バレンタインデーなんて浸透してなくて、私も「・・・?え?何?・・・?」

でももちろん、たいして意味も分からず、ただ面白いから買い物に付き合いました。

しかもその友人の好きな人は私の席の隣り!!

こんな面白い事はない!>^_^<

実は隣りでうるさかったし、鼻が赤かったし、係りの仕事さぼってたし、

 「えっ・・・? あいつかぁ~ 何処がいいんだろう?」

なんて心では思ってた。 笑

確か迷いに迷ったあげく、 ベルト を買ったのです。

今思えば、なんで ベルト だったんだろう?笑ってしまうけど、その時は必死で探した・・・

結局友人は自分で渡せず、私がその役目になりました。

「バレンタインデーって知ってる?」

    A君  ぽか~~~ん 。o○   興味なし!!

「○○ちゃんから渡してって頼まれたの」  とベルトをポンと渡しました。

     A君  「えっ、俺に・・・? 何で???」

あ~、めんどくさい!!だから バレンタインデーだって説明したじゃない (・へ・)

     A君  「いらねえよ~。悪いから」

いいよじゃない! とにかく受け取って!! 強引に渡してきました。

その後なーーーんにも反応なく、多分バレンタインデーそのものを知らなかったし

興味もなかった・・・?

私も相変わらず、鼻の赤いA君と隣りの席で、何も変わらず過ごしてました。

友人もその事には一切ふれませんでした。

贈る方ももらう方も、たどたどしかったあの頃。

いつのまに、こんな賑やかなイベントになったのかな?  

        ふと思うのです。

|
|

« 77 | トップページ | 「お名前は?」 »

きりえ きり紙」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとですよね.....昔(?)は、あまずっぱい日でしたよね。
一旦好きな人の靴箱にチョコを入れてすぐ持ち帰り、一人でほおばった幼くて切なかった中2の私。それくらいの思い出が好い....なあんて、負け惜しみでしょうかね~(笑)

投稿: う | 2008年1月20日 (日) 19時54分

う さんへ
そうそう、ちょっぴりあまずっぱい思い出ぐらいがいいですね~

私は橋渡しの役目、もしくはたくさんもらった男の子のチョコを横取りする・・・
情けない思い出ばかりです。

投稿: k.k | 2008年1月20日 (日) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212964/9964375

この記事へのトラックバック一覧です: 切り紙~バレンタインデーその1:

« 77 | トップページ | 「お名前は?」 »