« コスモス日和 | トップページ | 目をいたわる そして 切り紙 »

母の災難

   母が、電車の中に取り残されたー!!!

母は月2回、朗読の会に出席するため、K電鉄に乗って出かける。

その日はいつもより少し早めの電車に乗った。

その電車は終点まで行かず、途中折り返して車庫に入る電車だったらしい。

母は疲れ気味で、少々眠くボ~ッとした。

アナウンスが多分あっただろうが、聞こえなかった・・・・

・・・・・・・・・

ふと気づくと、車両に自分ひとり。

  「 ??? ここは何処 ??? 」 

何が起きたか、気づいたときにはすでに遅し!!!

  車庫の中。

そう、ただ一人、電車の中に取り残されたのです!!(?_?)

電気も消えている。

・・・・・・・・・・・・・

普段は物事に動じない母もさすがにパニックに・・・・!!  当然だ。

  「 落ち着け、落ち着け」  自分に言い聞かせる。

おにぎりを2個持っていたので、少し安心したらしい。笑

まずは前後の車掌室へ。  もちろん誰も居ない。

非常ベルを押す。  もちろん鳴らない。

  「 そうだ!携帯電話! 」  私が緊急時用に、買って渡してあった。

  「 何処にかけたらいいんだ?? 」  その時は母は、110番が思い浮かばず

K電鉄に連絡する事ばかりが頭の中で一杯になっていた。

・・・・・・・・・・・・・

車内の中刷り広告、ポスター、いろいろ探しても、ホームページアドレスばかりで

電話番号がない。  あきらめずいろいろ探して、や~っと K電鉄の関連会社の

電話番号がわかり、連絡した。

携帯の充電が残量がわずかだったので、ハラハラだったとか・・・

そこでやっと、ばあさんが一人電車に取り残された緊急事態が発覚ーーー!!

・・・・・・・・・・・・・

数十分後に保安係2名が駆けつけ、ひらあやまり。とにかく無事に救出された。

電車から降りれず、おんぶしてもらったらしい。

・・・・・・・・・・・・・

この話を聞いて、まずは無事でホッ (*^_^*)

母も時間が経っていたので、笑うゆとりもある。

でも!!その後 何か間違ってませんかーーー? K電鉄さん!!

・・・・・・・・・・

車庫に入る前に、車両に人が残ってないか、点検しないのですか!!??

「ばあさんならいいや」と思って、寝ていたのでほったらかしですか!!

絶対に重大なミスです。

もし、子供だったら、携帯電話持ってない人だったら、障害者だったら、病人だったら

夜だったら・・・

間違いなく大きな事故につながります。

・・・・・・・・・

母は、苦情ではなく、事実起こった出来事として、今後大きな事故にならないためにも

K電鉄に話しをするといってました。

・・・・・・・・・

今まで幾多の困難を乗り越え、かなりの強者である母。

でもさすがに今回は思い出すとぞ~っとするらしい。

私達だって、ばあさんが行方不明になっても、まさか電車に取り残されてるなんて

思いつきもしないでしょう。

・・・・・・・・・・・・・

電車でうっかり居眠りも出来ない・・・(@_@;)

他人事ではないです。みなさん、気をつけましょう~☆

|
|

« コスモス日和 | トップページ | 目をいたわる そして 切り紙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんなことってあるの?!
ひどいですね。さそ怖かったことでしょう。
さむくもなっているし、
私は携帯をもたないので、こういう場合どうしただろうか。
窓を突きやぶるしかないかなぁ?それにしても割れるような肉体を持ち合わせず、、、
でもご無事で何よりでしたね。

投稿: るい | 2007年11月 8日 (木) 19時20分

るいさんへ

こんなこと、あるんです~!!
私もビックリ!!

自分は大丈夫・・・なんて思えない。
「災難は忘れたときにやってくる」
気をつけなくちゃ。
とにかく無事でよかったぁ。

投稿: k.k | 2007年11月 8日 (木) 22時29分

ウッ・・・気をつけなくちゃ 
明日は我が身だ。
でもほんとに無事でよかった。
やはり携帯は必需品ですね。

投稿: べこまま | 2007年11月 8日 (木) 22時46分

まぁ~恐ろしい・・・
マニュアル通りの行動ではなかったのでは?
「全員下車した」という思い込みでしょうね。
なあなあで仕事をしちゃいけませんね~。
あっ!私も気をつけよぉ~っと。
お母様、ご無事でなりよりです。

投稿: yuka | 2007年11月 9日 (金) 00時18分

電車は終点で、残ってる人がいないか点検するんだと思ってた~~
きっと電車側の怠慢ですね。
でも、お母様、ご無事でなりよりでしたね。

携帯は必需品ですね。
その必需品を持たずに出かけることの多い私ですが、やっぱり忘れないようにしようと思いました。

投稿: sumi | 2007年11月 9日 (金) 01時59分

本当に、本当に、ご無事でなによりです!
k.kさんが、携帯をプレゼントして置いて
本当によかったですね。
しかし、K電鉄、恐るべし・・

投稿: チグラーシャ | 2007年11月 9日 (金) 10時37分

ぺこままさんへ
そうそう、携帯は必要ね。
充電もしっかりね!!


yukaさんへ
ちょっとした気の緩みが、きっと大きな事故につながるんでしょうね。
それにしても、K電鉄しっかりしろ~~!!

sumiさんへ
携帯は頼りすぎてもいけないけど、やっぱり持っていれば役に立つ時も有り。
母も普段はほとんど使わないので、今回ばかりは、携帯様様でした。


チグラーシャさんへ
はい、本当に大事に至らず良かったです。
新宿からK電鉄に乗る時は気をつけよう~

投稿: k.k | 2007年11月 9日 (金) 15時54分

お母様、冷静でしたね。「パニックに・・」とは書いてありますけど、それくらいは当然です。ドキドキしちゃいますよ、そりゃ。だって、ありえないもの!でも、その後の対応が適切です。K電鉄さん、しっかりして!といいたいです、ホントに。

投稿: maimu | 2007年11月10日 (土) 19時06分

maimuさんへ
そうだ!そうだ!
しっかりしてください!と声を大にして言いたいです。

自分だったら・・・冷静に行動できるかな?
考えてしまいました。

投稿: k.k | 2007年11月10日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212964/8822138

この記事へのトラックバック一覧です: 母の災難:

« コスモス日和 | トップページ | 目をいたわる そして 切り紙 »